【2020年】ファクタリング審査が甘いファクタリング業者ランキング。一番審査の安いファクタリング業者は?

man
「ファクタリング審査の甘いファクタリング業者はどこですか?」
「ファクタリング審査に落ちてしまったのですが、どうすれば良いでしょうか?」
「ファクタリング審査の通りやすいファクタリング業者を教えてください。」

ファクタリングは、銀行融資やビジネスローンなどと比較すると審査が通りやすい資金調達方法ですが、審査がないわけではありません。当然、審査に落ちてしまうケースも出てくるのです。今回は、ファクタリング審査が甘いファクタリング業者をランキング形式で紹介します。

「審査の甘さ」でファクタリング業者を比較するポイント

「審査の甘さ」でファクタリング業者を比較するポイント

ポイントその1.ファクタリング手数料が高い業者ほど、審査は甘い

銀行融資やビジネスローンと同様に、ファクタリングもファクタリング業者には「貸し倒れリスク」が存在します。

  • 審査が甘い → 貸し倒れリスクが増加
  • 審査が厳しい → 貸し倒れリスクが低下

する関係にあります。

ファクタリング業者も、収益が大きくなればなるほど、許容できる貸し倒れリスクも広くなるので

  • 手数料が安い → 許容できる貸し倒れリスクが小さい → 審査が厳しい
  • 手数料が高い → 許容できる貸し倒れリスクが大きい → 審査が甘い

という形になるのです。

2社間ファクタリングで言えば

  • 手数料の安い業者:10%
  • 手数料の平均的:15%
  • 手数料の高い業者:20%

となっています。

「審査の甘さ」を重視するのであれば、ファクタリング手数料の高いファクタリング業者を選ぶ必要があるのです。

  • ファクタリング手数料の上限の記載がない
  • ファクタリング手数料の上限が20%以上の設定

を選ぶと良いでしょう。

ポイントその2.大手のファクタリング業者ほど審査は厳しい

近年では、上場企業や上場企業グループ、銀行など多数の大手企業がファクタリングに参入してきています。

大手企業のファクタリング業者は

  • 多くの情報を入力させる(取得する)
  • 信用情報なども含めて、貸し倒れリスクを推定する
  • 徹底的なマニュアルで管理する
  • 「貸し倒れリスク」を限界まで下げようとする
  • リスクヘッジを大きく取るため、審査基準は厳しくなる

傾向にあり、

同じファクタリング手数料であっても

  • 大手企業のファクタリング業者 → 審査が厳しい
  • 中小企業のファクタリング業者 → 審査が甘い

ということになってしまうのです。

「審査の甘さ」を重視するのであれば、中小企業規模のファクタリング業者を利用し、大手企業のファクタリング業者は利用しないことが重要になります。
注意

中小企業規模、零細企業規模のファクタリング業者を選ぶときに誤って「闇金業者」を選択しないことに注意が必要です。闇金業者を見抜くポイントは、「売掛債権の買取(ファクタリング)」ではなく、「売掛債権を担保にしたローン」を持ちかけてきたら、それは「闇金業者」です。闇金業者は、売掛債権の買取だと一回の取引で終わってしまうため、うまみがなく、「売掛債権を担保にしたローン」で法定外の高金利で利息を取り続けたいからです。

ポイントその3.ファクタリング業者の審査通過率・買取実績を参考にする

ファクタリング業者の中には「審査通過率」「買取実績」を公開している業者もあります。

自社公表データがどこまで正しいのかは、知ることができませんが、何も情報公開していないファクタリング業者よりは、信頼できると考えて良いでしょう。

当然、

「審査通過率」「買取率」が高い = 審査が甘い

ということになるため、

「審査通過率」「買取率」が高いファクタリング業者を選ぶ必要があります。同時に「買取数」を公開していれば、「買取数」の多いファクタリング業者の方がデータの信憑性は上がります。
注意

「買取率」という表現の場合

  • 申込にいたった人から実際に買い取った人の人数を示すケース(≒審査通過率と同じ意味)
  • 売掛債権額から買取をした金額の割合を示すケース

があります。

後者の場合は、審査通過率を示すものではないので、審査の甘さでファクタリング業者を選ぶ基準にしてはいけないのです。

ポイントその4.できるだけ多くのファクタリング業者に申込む

ファクタリングは、まだまだ登場して間もないサービスです。

ビジネスローンや銀行融資のように審査ノウハウが確立されておらず、どのファクタリング業者も、手探りで審査を行っているのです。

ファクタリング業者によって、審査基準がバラバラ

ということです。

審査基準がバラバラであれば、1社のファクタリング業者に申込むよりも、3社、4社というファクタリング業者に申し込んだ方が審査通過の可能性が上がるのは、当然です。あなたの条件、保有している売掛債権でも買い取りたいというファクタリング業者はあるのです。

審査に通ることを重視するのであれば、できるだけ多くのファクタリング業者に審査を依頼することをおすすめします。
teacher
3社、4社ぐらいであれば、対応もそれほど負担にはなりませんし、提出書類は基本的に同じものですので、あらかじめ複数枚用意しておけば、無駄な手間も省けるはずです。

ポイントその5.比較的サービス提供が新しいファクタリング業者が狙い目

ファクタリング業者は、設立直後は、審査基準が全く確立されていません。

実際に買い取ってみて「どういう売掛債権で貸し倒れが発生したのか?」というデータを集めて、やっと「現状の審査基準のこの部分を変えれば、貸し倒れ率が下がる」という仮説が立てられるので、徐々に修正し、審査基準が確立されてくるのです。

立ち上げ当初は、実際に買取をしなければファクタリング業者の経営も成り立ちませんし、審査基準の確立もできないのですから、設立からの年数が経過していないファクタリング業者ほど、審査が通りやすい「積極的に買取をすすめる」ことになります。

「審査の甘さ」を重視するのであれば、設立からの年数が経過していないファクタリング業者をおすすめします。

ファクタリング審査が甘いファクタリング業者ランキング

ファクタリング審査が甘いファクタリング業者ランキング

1位.ファクターズ/ファクタリング

金融機関・会社名株式会社ワイズコーポレーション
本社所在地東京都
対象(法人、個人事業主)法人、個人事業主
2社間ファクタリング手数料下限5.0%
2社間ファクタリング手数料上限-
3社間ファクタリング手数料下限3.0%
3社間ファクタリング手数料上限-
ファクタリング事務手数料-
資金化までのスピード最短4時間
最高取扱額3,000万円
債権譲渡登記原則必要
面談審査あり

「審査の甘さ」を比較するポイント

「審査の甘さ」を比較するポイント
比較項目内容
審査通過率・買取率などの実績審査通過率:93.4%
ファクタリング業者の規模中小企業規模
ファクタリング手数料の上限上限なし
設立年数2019年
「審査の甘さ」を比較するポイント

2位.アクセルファクター/ファクタリング

金融機関・会社名株式会社アクセルファクター
本社所在地東京都
対象(法人、個人事業主)法人、個人事業主(法人相手の売掛債権)
2社間ファクタリング手数料下限2.0%
2社間ファクタリング手数料上限20.0%
3社間ファクタリング手数料下限-
3社間ファクタリング手数料上限-
ファクタリング事務手数料無料
資金化までのスピード最短即日
最高取扱額3,000万円
債権譲渡登記原則必要
面談審査不要

「審査の甘さ」を比較するポイント

「審査の甘さ」を比較するポイント
比較項目内容
審査通過率・買取率などの実績審査通過率:93.0%
ファクタリング業者の規模中小企業規模
ファクタリング手数料の上限20.0%
設立年数2019年
「審査の甘さ」を比較するポイント

3位.BestFactor/ファクタリング

金融機関・会社名株式会社アレシア
本社所在地東京都
対象(法人、個人事業主)法人、個人事業主
2社間ファクタリング手数料下限5.0%
2社間ファクタリング手数料上限20.0%
3社間ファクタリング手数料下限-
3社間ファクタリング手数料上限-
ファクタリング事務手数料-
資金化までのスピード最短即日
最高取扱額-
債権譲渡登記原則必要
面談審査あり

「審査の甘さ」を比較するポイント

「審査の甘さ」を比較するポイント
比較項目内容
審査通過率・買取率などの実績平均買取率:92.2%
ファクタリング業者の規模中小企業規模
ファクタリング手数料の上限20.0%
設立年数2017年
「審査の甘さ」を比較するポイント

4位.No.1/ファクタリング

金融機関・会社名株式会社No.1
本社所在地東京都
対象(法人、個人事業主)法人、個人事業主
2社間ファクタリング手数料下限5.0%
2社間ファクタリング手数料上限15.0%
3社間ファクタリング手数料下限1.0%
3社間ファクタリング手数料上限5.0%
ファクタリング事務手数料-
資金化までのスピード最短即日
最高取扱額5,000万円
債権譲渡登記不要
面談審査不要

「審査の甘さ」を比較するポイント

「審査の甘さ」を比較するポイント
比較項目内容
審査通過率・買取率などの実績審査通過率:90.0%以上
ファクタリング業者の規模中小企業規模
ファクタリング手数料の上限15.0%
設立年数2019年
「審査の甘さ」を比較するポイント

5位.うりかけ堂/ファクタリング

金融機関・会社名株式会社hs1
本社所在地東京都
対象(法人、個人事業主)法人、個人事業主
2社間ファクタリング手数料下限-
2社間ファクタリング手数料上限-
3社間ファクタリング手数料下限-
3社間ファクタリング手数料上限-
ファクタリング事務手数料-
資金化までのスピード最短2時間
最高取扱額5,000万円
債権譲渡登記不要
面談審査不要

「審査の甘さ」を比較するポイント

比較項目内容
審査通過率・買取率などの実績平均買取り率:86.9%(※ヒアリング)
ファクタリング業者の規模中小企業規模
ファクタリング手数料の上限上限なし
設立年数2019年
「審査の甘さ」を比較するポイント

6位.アクティブサポート/ファクタリング

金融機関・会社名株式会社アクティブサポート
本社所在地東京都
対象(法人、個人事業主)法人
2社間ファクタリング手数料下限1.0%
2社間ファクタリング手数料上限14.8%
3社間ファクタリング手数料下限-
3社間ファクタリング手数料上限-
ファクタリング事務手数料-
資金化までのスピード-
最高取扱額300万円
債権譲渡登記原則必要
面談審査あり

「審査の甘さ」を比較するポイント

比較項目内容
審査通過率・買取率などの実績契約率:84%(※ヒアリング)
ファクタリング業者の規模中小企業規模
ファクタリング手数料の上限14.8%
設立年数2019年
「審査の甘さ」を比較するポイント

7位.クイックマネジメント/ファクタリング

金融機関・会社名株式会社ウェーブネット
本社所在地東京都
対象(法人、個人事業主)法人、個人事業主
2社間ファクタリング手数料下限-
2社間ファクタリング手数料上限-
3社間ファクタリング手数料下限-
3社間ファクタリング手数料上限-
ファクタリング事務手数料-
資金化までのスピード最短即日。最短30分審査
最高取扱額5,000万円
債権譲渡登記不要
面談審査不要

「審査の甘さ」を比較するポイント

比較項目内容
審査通過率・買取率などの実績審査通過率:84%(※ヒアリング)
ファクタリング業者の規模中小企業規模
ファクタリング手数料の上限上限なし
設立年数2019年

総合力でファクタリング業者を選ぶ方はこちら

ファクタリングランキングはこちら
ファクタリング

ファクタリングとは
ファクタリングとは

優良ファクタリング会社はこちら
ファクタリング会社

【ファクタリング一括見積もり】/一番高く買取できる会社はどこ?

コメントを残す

You have to agree to the comment policy.

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

たく先生

資金調達のコンサルティング、資金調達のサポート事業を行っています。銀行融資から、担保融資、ビジネスローン、不動産担保ローン、ファクタリングまで、様々な資金調達方法を紹介し、資金繰りの改善をお手伝いしています。実際に私が経営している会社でも、様々な方法で資金調達を実現させました。