ファクタリング会社インタビュー「株式会社三共サービス」『お客様からは 「三共サービスは、安心して取引が出来た。」と言われます。』

man
「実際にどういうオフィスで運営されているのか?」
「どのような点を意識されてサービス提供されているのか?」
「どういう方が利用する機会が多いファクタリング会社なのか?」
「他社と比較して、どのような優位点があるのか?」

ファクタリング会社を比較検討するときに公式サイトに掲載されている情報だけでは、本当のサービスの違いは見えてきませんん。今回は、実際にファクタリング会社にお伺いし、事業の責任者に提供しているサービスについて、いろいろな角度からインタビューしてきました。ぜひ、ファクタリング会社を比較検討する際の材料としてください。

目次

「株式会社三共サービス」様インタビュー

質問その1.ファクタリングサービスを提供するに至った経緯は何でしょうか?

staff
中小企業の経営コンサルティングしている際に、経営者の方々から資金調達の悩みを相談される機会が多々あり、銀行融資やノンバンク関係の紹介などを行ってきましたが、決算書の赤字や創業間もないことを理由に断られることが多く、それならば自社にて資金提供できるサービスがないか検討している際に、海外ではファクタリングが資金調達のメジャーな手段だと聞き、自社にてファクタリングサービスを提供する運びとなりました。

質問その2.貴社のファクタリングサービスの特徴を教えてください。

staff

買取金額は

  • (2社間取引の場合)売掛金の50~80%
  • (3社間取引の場合)売掛金の80~95%

買取手数料は

  • (2社間取引の場合)5.0%~10.0% とくに8.0%前後が多い
  • (3社間取引の場合)1.5%~5.0% とくに3.0%前後が多い

となっています。

業界でもトップクラスの手数料の安さを実現しています。

質問その3.貴社のファクタリングサービスの実績を教えてください。

staff

2019年度

  • 平均月間相談実績:250件
  • 平均審査通過率:80%

という実績でした。

質問その4.貴社のファクタリングサービスをご利用するお客様は、どのような方が多いでしょうか?

staff

業種でいうと

運送業・人材派遣業・建設業・製造業・IT関係がとくに多くなっています。

売掛金があれば、業種によるNGなどはございません。

利用額でいうと

50万~500万くらいの利用額が中心となります。弊社では、最大1億円までサービス対象となります。

ファクタリングを利用されるお客様の事情は様々です。最近では、銀行融資までの繋ぎ資金や先出資金としてのご利用、入金ズレなどでご利用されるお客様が多い傾向が見受けられます。赤字決算や税金滞納により融資が受けられない企業様がご利用になられるケースも多いです。

質問その5.貴社のファクタリングサービスの他社にない、他社に負けない強みを教えてください。

staff

業種を問わず必要書類が揃えば最短で1~2時間程度で、条件を提示させていただくことは可能です。ただ弊社では、ファクタリングを使用したその後の資金繰りなどもご一緒に考えさせていただき、なるべく早くファクタリングを使用しない経営をご提案させていただく場合もございますので多少お時間が掛かるケースもございます。

他社の案内など見ると何時間で実行したケースや手数料が安いなど、三共サービスでは当たり前のことを謳っていますが、私たちが一番大切にしているのは各それぞれの相談者のニーズに合った結果が出せるかです。なのでお客様と取引条件についてとことん話し合いお互い納得するまで契約は致しません。

質問その6.貴社のファクタリングサービスへ申し込む際の手順と必要書類、かかる時間について教えてください。

staff
  1. 電話かメールにて相談申込
  2. 簡単なヒヤリング(約5分)
  3. お客様にあった必要書類をメール・FAX受け取る
  4. 審査(1~2時間)
  5. 条件をお客様に伝え契約の日時を決める

企業様の事業内容により異なりますが、条件提示までの平均時間は約2時間です。

質問その7.実際にご利用されたお客様の声を聞いて、貴社がご評価されている点はどこだと思われますか?

staff

初めてのお客様・他社を利用したことがあるお客様から、圧倒的に言われるのは

「三共サービスは、安心して取引が出来た。」

と言われます。

とくに他社を利用経験されたお客様は、条件面・社員の応対など他社と比べ物にならないとお褒めの言葉もよくいただきます。

質問その8.今後予定しているサービスやお取り組みはございますでしょうか?

staff
最近は、ファクタリングを行う業者が急増してきました。ファクタリング業社が乱立してきた時に手数料で負けないことはもちろんではありますが、コンサルティングや経営相談を無料にて受けることにより弊社の付加価値を高め中小企業の皆様のお役に立てるよう努力してまいります。

質問その8.ファクタリングを利用する方に向けて、注意点やこういう風にファクタリングを利用して欲しい、優良業者を選ぶときはどこに注意すれば良いというアドバイスはございますでしょうか?

staff

ファクタリング業者が急増している現在、優良業者を見極めることは非常に大切なことだと思います。下記の点に注意していただければ、悪徳業者に騙されることは少なくなると思います。ファクタリングという名のヤミ金業者も増えているのでご注意ください。

  • 会社が存在していること(レンタルオフィスや登記のみの会社は注意です)
  • 契約前に条件を明確にしてくれること(契約直前に条件を変更してくる悪徳業者は多いです)
  • 契約書の控えを渡してくれること(どこの売掛債権をいくらで売買しているのかは、一番大事なことです)
  • 金銭のやり取りを明確にしてくれること(基本は銀行振込、現金ならば領収書の発行)
teacher
インタビューのご協力ありがとうございました。

三共サービス/ファクタリング

三共サービス/ファクタリングとは

三共サービス/ファクタリングは、東京に事務所がある株式会社三共サービスが提供しているファクタリングサービスです。2社間ファクタリング、3社間ファクタリングとも利用可能です。

三共サービス/ファクタリングの大きな特徴は「最短2日での資金化が可能というスピード」「ファクタリング手数料の下限の手数料が安いこと」という点が挙げられます。

2社間ファクタリングの場合は5%~、3社間ファクタリングの場合は1.5%~のファクタリング手数料の設定であり、他のファクタリング会社と比較して格安設定と言えます。一方で、「~」となっていることからもわかる通り、ファクタリング手数料は審査次第で上振れてしまうので注意が必要です。

最短2日の買取が可能で、スピーディーな資金化が可能になる一方、最高取扱額は3000万円とファクタリングサービスの中では比較的少額の買取額設定となっています。

審査に自信がある方、早期資金化が必要な方におすすめのファクタリングサービスです。

三共サービス/ファクタリング商品概要

金融機関・会社名株式会社三共サービス
本社所在地東京都
対象(法人、個人事業主)法人
2社間ファクタリング手数料下限5.0%
2社間ファクタリング手数料上限-
3社間ファクタリング手数料下限1.5%
3社間ファクタリング手数料上限-
ファクタリング事務手数料-
資金化までのスピード最短2日
最低取扱額50万円
最高取扱額3,000万円

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

たく先生

資金調達のコンサルティング、資金調達のサポート事業を行っています。銀行融資から、担保融資、ビジネスローン、不動産担保ローン、ファクタリングまで、様々な資金調達方法を紹介し、資金繰りの改善をお手伝いしています。実際に私が経営している会社でも、様々な方法で資金調達を実現させました。