カイポケ早期入金サービス/ファクタリング

カイポケ早期入金サービス/ファクタリング

カイポケ早期入金サービス/ファクタリングとは

カイポケ早期入金サービス/ファクタリングとは、経営支援の介護ソフト「カイポケ」を提供しているエス・エム・エスグループの株式会社エス・エム・エスフィナンシャルサービスの医療機関・介護事業者向けファクタリングサービスのことを言います。東証一部上場企業グループが提供する信頼性の高い診療報酬ファクタリング・介護ファクタリングサービスです。

カイポケ早期入金サービス/ファクタリングの大きな特徴は「上場企業グループの信頼性」「1,000社以上の利用実績」「ファクタリング手数料の上限が0.8%と業界最低水準」「審査通過率99.8%」「診療報酬、介護報酬請求から約5営業日後に入金」「審査料(初期審査料)・更新料(更新審査手数料)・解約費、無料」「月額利用料:2,000円(税別)、初回手数料:5,000円(税別)が発生する」「必要書類が少ない」「前払い率が80%」「立ち上げた直後の新規事業者でも審査OK」という点が挙げられます。

最大の特徴は、ファクタリング手数料が最大0.8%と、介護ファクタリングの業界の中でも、トップクラスの安さを誇る点です。ほとんどコストをかけずに介護報酬の80%が「約40日間(介護報酬請求から通常45日が5日に)」入金を早めることができるのです。

その上、提出する必要書類は少なく、審査通過率99.8%と、申し込んだ介護事業者のほとんどの業者が利用できるハードルの低さも、人気の理由となっています。

デメリットは、月額利用料:2,000円(税別)、初回手数料:5,000円(税別)と少額ですがファクタリング手数料以外のコストが発生する点です。

低コストで利用できるため、資金繰りを改善したい介護事業者に迷わずおすすめできる介護ファクタリングです。

カイポケ早期入金サービス/ファクタリング商品概要

金融機関・会社名株式会社エス・エム・エスフィナンシャルサービス
本社所在地東京都
対象(法人、個人事業主)法人
2社間ファクタリング手数料下限-
2社間ファクタリング手数料上限-
3社間ファクタリング手数料下限-
3社間ファクタリング手数料上限0.8%
ファクタリング事務手数料月額利用料:2,000円(税別)
初回手数料:5,000円(税別)
資金化までのスピード国保連・社保請求から最短5営業日
最低取扱額-
最高取扱額-

カイポケ早期入金サービス/ファクタリングメリット

  • 上場企業グループの信頼性
  • 1,000社以上の利用実績
  • ファクタリング手数料の上限が0.8%と業界最低水準
  • 審査通過率99.8%
  • 診療報酬、介護報酬請求から約5営業日後に入金
  • 審査料(初期審査料)・更新料(更新審査手数料)・解約費が無料
  • 必要書類が少ない
  • 前払い率が80%
  • 立ち上げ直後の新規事業者でも審査OK

カイポケ早期入金サービス/ファクタリングデメリット

  • 月額利用料:2,000円(税別)、初回手数料:5,000円(税別)が発生する

カイポケ早期入金サービス/ファクタリングおすすめポイント

concierge

カイポケ早期入金サービス/ファクタリングの大きなメリットは

ファクタリング手数料の上限が0.8%という安さ

です。

診療報酬ファクタリング・介護ファクタリングであっても、他のファクタリング業者は2.0%~3.0%というファクタリング手数料を取る業者もある中で、0.8%というのは、かなり良心的な手数料設定です。

約40日間(診療報酬、介護報酬請求から通常45日が5日に)の資金繰りが改善するのにかかるコストが0.8%で済むのですから、利用している医療機関や介護事業者が多いのもうなづけます。

継続利用しても、収益に与える影響が診療報酬、介護報酬請求額の0.8%と軽微ですから、安心して利用できるメリットがります。

カイポケ早期入金サービス/ファクタリングおすすめできないポイント

concierge

デメリットは、月額利用料:2,000円(税別)、初回手数料:5,000円(税別)が発生することです。ファクタリング手数料は業界トップクラスの安さですが、ファクタリング手数料以外のランニングコストが発生します。

カイポケ早期入金サービス/ファクタリング手数料・掛目

ファクタリング手数料は最大0.8%と、診療報酬ファクタリング・介護ファクタリングの中でも、1位、2位を争う手数料の安さを実現しています。診療報酬、介護報酬請求から約5営業日後に請求報酬額のうちの80%が入金され、1.5カ月後の国保連・社保からの報酬支払い時に残りの報酬から手数料を差し引いた金額が入金されます。

2社間ファクタリング

2社間ファクタリング手数料下限-
2社間ファクタリング手数料上限-
2社間ファクタリング留保金割合-
2社間ファクタリング掛け目最大-

3社間ファクタリング

3社間ファクタリング手数料下限-
3社間ファクタリング手数料上限0.8%
3社間ファクタリング留保金割合20.0%
3社間ファクタリング掛け目最大80.0%

カイポケ早期入金サービス/ファクタリング事務手数料

ファクタリング事務手数料月額利用料:2,000円(税別)
初回手数料:5,000円(税別)

カイポケ早期入金サービス/ファクタリング売掛債権買取の取扱額

売掛債権買取の取扱上限額は設定されていません。

最低取扱額-
最高取扱額-

カイポケ早期入金サービス/ファクタリング資金化までのスピード

通常、国民健康保険団体連合会(国保連)・社保へ診療報酬・介護報酬の請求をした際に支払いまでかかる期間は約45日ですが、カイポケ早期入金サービス/ファクタリングを利用すると、請求額の80%が国保連・社保へ伝送請求してから約5営業日で入金されます。約40日間分、資金繰りが改善する形です。

資金化までのスピード国保連・社保請求から最短5営業日

カイポケ早期入金サービス/ファクタリングの審査

面談審査不要
審査可能な状況-
審査できない状況反社会勢力に属する方

カイポケ早期入金サービス/ファクタリングの対象債権と登記

償還請求権ノンリコース
債権譲渡登記不要
対象の売掛債権診療報酬債権
介護報酬債権

カイポケ早期入金サービス/ファクタリングの必要書類

必要書類ファクタリング契約書
早期入金サービス申込書
債権譲渡通知書
登記簿謄本(履歴事項全部証明書、発行から2カ月以内の原本)
印鑑証明書(発行から2カ月以内の原本)

カイポケ早期入金サービス/ファクタリングの利用可能な種類

買取ファクタリング(2社間)-
買取ファクタリング(3社間)-
医療報酬債権ファクタリング
保証ファクタリング-
国際ファクタリング-

カイポケ早期入金サービス/ファクタリングご利用までの流れ

  1. 【利用者】 WEBもしくはお電話でお申し込み
  2. 【利用者】 必要書類の提出
  3. 【ファクタリング会社】 審査
  4. 【ファクタリング会社】 審査結果のご連絡
  5. 【ファクタリング会社・利用者】 契約
  6. 【ファクタリング会社・利用者】 国民健康保険団体連合会または社会保険診療報酬支払基金に債権譲渡通知書送付
  7. 【利用者】国保連・社保に診療報酬・介護報酬請求
  8. 【ファクタリング会社】 診療報酬・介護報酬のうち80%を入金

カイポケ早期入金サービス/ファクタリング口コミ・評判

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

たく先生

資金調達のコンサルティング、資金調達のサポート事業を行っています。銀行融資から、担保融資、ビジネスローン、不動産担保ローン、ファクタリングまで、様々な資金調達方法を紹介し、資金繰りの改善をお手伝いしています。実際に私が経営している会社でも、様々な方法で資金調達を実現させました。